名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

北村透谷語録

北村透谷(詩人・評論家)語録全6件



「恋愛は人世(じんせい)の秘鑰(ひやく)なり。恋愛ありて後(のち)人世あり」
注釈:「秘鑰」は秘密の庫を開ける鍵。「人世」は人の世の中を指す。


「凡(およ)そ外交問題ほど国民の元気を煥発するものはあらざる也(なり)」


「熱意は力なり。必ず到着せんとするところを指せる、一種の引力なり」


「生命を知らずして信仰を知る者ありや、信仰を知らずして道徳を知る者ありや。生命を教ふるの外に、道徳なるものの泉源ありや」


「世界は意味なくして成立するものにあらず。必ず何事かの希望を蓄えて進みつつあるなり」


「明日は即ち永遠の始めにして、明日といえる希望は即ち永遠の希望なり」


関連サイト
作家(日本)語録集 
http://bit.ly/RC9JWI


北村透谷(きたむら・とうこく))経歴(プロフィール)
【1868年~1894年(明治元年~明治27年)】日本の評論家・詩人。明治期に近代的な文芸評論をおこなった。相模国足柄下郡で没落士族の家に生まれる。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/01(月) 20:30:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庄野潤三語録 | ホーム | 渡文明語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1632-0507b067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)