FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

ナイチンゲール語録

フローレンス・ナイチンゲール語録18件


「諦めなどという言葉は私の辞書にはない」


「天使とは、美しい花をまき散らす者ではなく、苦悩する者のために戦う者のことだ」 


「恐れを抱いた心では小さなことしかできないでしょう」


「病院の要は婦長である」


「総婦長は病院中で最もすぐれた看護婦である」


「女性よ自立しなさい。自分の足で立ちなさい」


「看護はひとつの芸術である」


「私は、人の想いというものが言葉に変わることで無駄になっているように思います。人の想いは皆、結果をもたらす行動に変わるべきだと思います」


「トップになるには何が必要か。集中力、鍛錬、そしてひとつの夢」


「痛みと喜びは、光と影のように交互にやってくる」


「私の成功のもとはこれだ。決して弁解したり、弁解を受け入れたりしなかったこと」


「どんな仕事をするにせよ、実際に学ぶ事ができるのは現場においてのみである」


「私はすべての病院がなくなることを願っています」


「看護を行う私たちは、人間とは何か、人はいかに生きるかをいつも問いただし、研鑽を積んでいく必要がある」


「ともかくもその人の行動の動機となる力、それが信仰なのです」


「子を失う親のような気持ちで、患者に接することのできない、そのような共感性のない人がいるとしたら、今すぐこの場から去りなさい」


「人生でもっとも輝かしい時は、いわゆる栄光の時でなく、落胆や絶望の中で人生への挑戦と未来への完遂の展望がわき上がるのを感じたときだ」


「人に対する批判的な心をやわらげる最良の方法は、自分が批判している相手の役に立とうと努めることです。私自身の経験からそう申し上げることができます」


関連サイト
作家(世界)語録集 
http://bit.ly/R7jUVH


経歴(プロフィール)
■フローレンス・ナイチンゲール
【1820年~1910年】19世紀イギリスの看護婦、社会起業家、統計学者、看護教育学者。近代看護教育の生みの親。病院建築でも非凡な才能を発揮した。クリミア戦争での負傷兵たちへの献身や統計に基づく医療衛生改革で有名。両親の新婚旅行中にトスカーナ大公国の首都フィレンツェで生まれた
スポンサーサイト



  1. 2013/03/03(日) 21:59:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リチャード・バック語録 | ホーム | グレース・パトリシア・ケリー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1549-c8a238d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)