名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20292(2017年1月16日現在)

やなせたかし語録

やなせたかし(漫画家・絵本作家)語録全9件



「絶望のとなりに誰かがそっと腰かけた。絶望はとなりの人に聞いた。『あなたはいったい誰ですか?』となりの人は微笑んだ。『私の名前は希望です』


「絶望の隣は希望です!」


「ぼくの創作のやり方はたったひとつ。キャラクターが頭の中に浮かんで動きだした時にはじまる。キャラクターが動き出せばストーリーは自然にできあがる」


「(子供は)僕のことはもちろんアンデルセンすら知らない。アニメが20年以上続いて多くの世代に浸透してきたけど、彼らにそんな事情は通用しないから。ずっと、無名の新人作家として読者と戦い続けているようなものですよ」


「文章が上手い人じゃなくて、人生が小説のようになってる人が小説家。みんな人生で書いてるんです。何かがあって、その軌跡の上を滑っていくわけ。漫画家もそう」


「生きていることが大切なんです。今日まで生きてこられたなら、少しくらいつらくても明日もまた生きられる。そうやっているうちに次が開けてくるのです」


「愛欲小説を書くには、多少なりとも作家本人がそういう人間でないと書けません。同じように、バイ菌と闘う場面を描くには、やはり病気と闘うのは宿命なのかなぁ、と半分あきらめています」


「成功の秘訣というのは、ぼくに言わせれば、70%が運。20%が努力で、10%が天分。ぼくがどれだけ漫画を書いていたとしても、そのよさを発見する人、本にしたいと思う人が出てこなければ駄目なんです」


「一日一日は楽しい方がいい。たとえ十種の病気持ちでも運は天に任せて、できる限りお洒落もして、この人生を楽しみたい」


関連サイト
漫画家(日本)語録集
http://bit.ly/15T1kGO


やなせ・たかし経歴(プロフィール)
【1919年~2013年】日本の漫画家・絵本作家・イラストレーター・歌手・詩人・作詞家。日本漫画家協会理事長、日本漫画家協会会長などを歴任。本名:柳瀬嵩(やなせ・たかし)。1919年(大正8年)2月6日現・東京都北区で生まれる。出身は高知県。漫画の代表作に『アンパンマン』。作詞家として『手のひらを太陽に』を作詞した。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/24(日) 21:07:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポール・ヴァレリー語録 | ホーム | ニール・オールデン・アームストロング語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1528-067b3ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)