FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

斎藤一語録

斎藤一(新選組隊士)語録全6件



「忘れたか。悪・即・斬。それが新撰組と人斬りがただ一つ共有した真の正義だったはず」
注釈:『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』


「俺の心眼は、お前のような異常聴覚じゃない  数多の死線をくぐり抜けてきた剣客だけが持つ いわば、洞察力だ」


「ただ生きるだけなら家畜同然。誇りも尊厳も必要ないからな」
注釈:『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』


「戦いもせず尻尾を巻いた負け犬が 偉そうに吠えるな!」


「人間なら知性で『引き際』というものを悟る。犬畜生も本能で察する。だが己の欲で引き際を見失った奴などそれ以下。犬畜生にも劣る化け物同然」
注釈:『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』


「己の信念を貫けなかった男など死んでも生きてても惨めなものだ」
注釈:『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』


関連サイト
沖田総司語録
http://bit.ly/10IzsoU


斎藤一(さいとう・はじめ)経歴(プロフィール)
【1844年~1915年】幕末の武士。新選組隊士。明治時代の警察官。新選組では副長助勤、三番隊組長、撃剣師範を務めた。戊辰戦争では旧幕府軍に従い新政府軍と戦う。廃藩後警視庁の警察官となった。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/24(日) 06:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<韓昇洙語録 | ホーム | ベルトルト・ブレヒト語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1524-115ab44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)