名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

バラク・オバマ(米国大統領)演説集(政策編)

バラク・オバマ(米国大統領)演説集(政策編)全5件




「ボストンの高校で学べば(インドの)バンガロールや北京の大卒者と競争しても楽に仕事につけるという思い込みはもう通用しません」
注釈:マサチューセッツ大学ボストン校卒業式での演説(2006年6月2日)


「相互依存と競争が強まる国際経済の中で、すべてのアメリカ人に、無理のない費用で、世界クラスの最高水準の生涯教育を幼児期から高校、大学、そして、オン・ザ・ジョブ・トレーニングまで保証するのが民主党です」
注釈:演説「テイク・バック・アメリカ」(年次大会)2006年6月14日


自由貿易
「私の選挙区の人々はナイキの靴を履き、パイオニアのステレオを買います。けっして国境閉鎖を望んでいるわけではありません。ただ、自分たちの地域社会を破壊されたくないのです」
注釈:雑誌「ニューヨーカー」2004年5月31日


エネルギー政策
「私たちは自動車メーカーと取引することができます。それは、私が提出した(ヘルスケア・フォー・ハイブリッド)法案です。連邦政府は自動車メーカーの退職者の医療費の一部を負担し、自動車メーカーは節約できた資金の一部をさらに燃費効率のよい車の製造と、そのための投資に使うのです」
注釈:全米州知事エタノール連合大会での演説(2006年2月28日)


「中東石油への依存を断つために戦いましょう。エクソンやモービルの利益だけを守るエネルギー政策は受け入れられません」
注釈:シカゴで行われたイラク戦争反対集会での演説(2002年10月26日)


関連サイト
オバマ演説集他
外交編 http://bit.ly/xWzbUB
歴代アメリカ大統領語録一覧 http://bit.ly/OKsvi9


バラク・オバマの経歴・略歴(プロフィール)
1961年~(昭和36年~)アメリカ合衆国第44代大統領。所属政党は民主党。8月4日ハワイ生まれ。父親のバラク・オバマ・シニアはケニアから移住した敬虔なイスラム教徒で、ハワイ大学で経済学を専攻。母親はカンザス出身の白人女性。両親はオバマが2歳の時に別居し、最終的には離婚した。離婚後に父親はハーバード大学で博士号を取得し、ケニアに帰国。母親は再婚して、バラクが6歳の時にバラクを連れてインドネシアに移住。そこで4年間暮らした後、バラクはひとりでハワイに戻り、母親の両親の家で暮らし、1979年に高校を卒業。カリフォルニアのオクシデンタル・カレッジに入学して、二年後にコロンビア大学に移った。政治学の学士号を取得してコロンビア大学を卒業。一年間会社勤めをする。1988年にハーバード・ロ―・スクールに入学。黒人で初めて「ハーバード・ロー・レビュー」(米国で最も権威ある法律学の学術誌)の編集長になった。ロ―・スクールを優秀な成績で卒業。1996年にシカゴのサウス・サイドからイリノイ上院議員に出馬して当選。続けて米国上院議員に当選。史上5人目の黒人の上院議員となった。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/14(月) 23:56:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<永守重信(日本電産創業者)語録集(経営編) | ホーム | バラク・オバマ(米国大統領)演説集(外交編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/152-a82427ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)