名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20308(2017年1月19日現在)

古舘伊知郎語録

古舘伊知郎語録全7件



「実況は基本的にある程度の知識を仕入れておくんです。知ったうえで自分は知らない振りをして『それでどうなんですか?』って解説者に聞くのが気持ちいい振り方なんです。本当にわかってなかったら、怖くて聞けないですよ」
注釈:知らないことは聞けない。準備不足でのぞむとおろおろして実況が出来ないという。プロの厳しさが感じられる言葉である。


「開き直って、自分勝手に思いをめぐらせたとき、人生の新しい台本が差し出されるんです」


「自分にとってオタクの部分をビジネスや職業から切り離しちゃいけないと思うんです。こだわりが半端だから、ビジネスにならないんです」


「長州・藤波名勝負数え唄」


「一人民族大移動」
注釈:223cmの大巨人アンドレ・ザ・ジャイアントのことを。


「現代に甦ったネプチューン」


「(ボブ・サップのことを)この肉体はワシントン条約違反だ!」
注釈:ワシントン条約は希少動物の輸入を禁止する条約である。これは言い得て妙で面白い(笑)


関連サイト
芸能界(日本)語録集
http://bit.ly/UcuzAj


古舘伊知郎(ふるたちいちろう)経歴(プロフィール)
日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ニュースキャスター。1954年(昭和29年)12月7日生まれ。東京都北区出身。血液型はAB型。立教大学経済学部卒業。テレビ朝日にアナウンサーとして入社。プロレス実況において鋭敏な語彙センスによる『古舘節』を確率。1984年テレビ朝日を退社し株式会社古舘プロジェクトを設立し独立。テレビ朝日『報道ステーション』で活躍。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/19(火) 20:42:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国分文也語録 | ホーム | ヘロドトス語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1507-0d07141f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)