FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

藤原銀次郎(王子製紙元社長)語録

藤原銀次郎(王子製紙元社長)全8件



事業が興るのも衰えるのも人次第
「事業は人なりとは、昔から変わらぬ私の信念である。80余年の永い私の過去を振り返ってみて、事業が興るのも衰えるのも、結局人次第であると信じる念はいよいよ強くなってきている」


「友達に資本を出してもらうとか、政府からただの利息で金を借りて仕事をするような他力本願で成功した例は古来ない」


労働問題の解決法を問われて
「第一に知恵である。第二に涙である。第三に勇気である」


昭和14年、創立した藤原工業大学(後の慶応大学工学部)について
「今までの工業教育を根本から変えて、卒業すればすぐ役立つ実際的なものを教えたい」


「自分が入り用でないことは、みな忘れてしまえばよい」


「いやしくもこれをもって身を立ててゆこうというならば、ほんとうに自分で一生懸命になって自分の仕事を覚えてゆくというのでなければならない」


「商売でも会社経営でも、目に見えぬ無駄というのが一番恐ろしい」


褒め上手になりなさい
「人を悪く言うと一種の自己睡眠のようなものにかかって、その人を悪く言わなかったとき以上に、その人が悪く思われる。反対に人を褒めると、褒める前以上にその人がいいように思われる。だから、なるべく人を悪く言ってはいけないのだ」


関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E


1869年~1960年(明治2~昭和35年)王子製紙元社長。長野県生まれ。慶応義塾卒。松江日報記者、社長を経て三井銀行(現・三井住友銀行)に移り、さらに三井工業部に転出。富岡製糸支配人、王子製紙支配人を歴任し、大正9年、王子製紙社長。昭和13年会長。昭和14年、藤原工業大学(現・慶応義塾大学工学部)創立。昭和15年、商工大臣。昭和34年、藤原科学財団設立。91歳で没。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/12(土) 23:34:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中上川彦次郎(三井銀行改革者)語録 | ホーム | 平岩外四(東京電力元社長)語録(経営編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/147-d924c31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)