FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

ジョージ・バーナード・ショー語録

ジョージ・バーナード・ショー(劇作家)語録全26件



「自由は責任を意味する。だからこそ、たいていの人間は自由を怖れる」


「哲学者は自然の水先案内人である」


「米英は共通の言語で隔てられている」


「人間の第一の義務は、貧困と縁を切ることだ」


「ある時代において目新しいものは、その二世代前に流行ったものの復活版にすぎない」


「私は人生を人生そのままに愛する。私にとって人生は、はかなく消え去る蝋燭の火ではなく、燃えさかるたいまつである。私は今、このたいまつを手にしている。この火を次の世代に手渡す前に、精一杯明るく燃やそうと思う」


「グラスに入っているワインを見て、『ああ、もう半分しか残っていない』と嘆くのが悲観主義者。『お、まだ半分も残っているじゃないか』と喜ぶのが楽観主義者である」


「恋愛とは女が男を追いかけることにほかならない。女のほうはじっとしているのだから、女は男を待っているかのように見えるが、それはクモが無邪気なハエを網のほうへひきつけるのと同じやり方なのだ」


「人間を賢くし人間を偉大にするものは、過去の経験ではなく、未来に対する期待である。なぜならば、期待をもつ人間は、何歳になっても勉強するからである」


「国家と人類に対して、誰もができる最高の貢献とは、子どもを育てることである」


「銀行の預金通帳だよ」
注釈:あなたが一番影響を受けた本は何かと聞かれて。


「話す言葉によって、その人の価値は決まる」


「青春は若いやつらにはもったいない」


「健全な肉体は、健全な精神に宿る」


「情熱なき者は、善人にも悪人にもなれない」


「いつも自分を磨いておけ。あなたは世界を見るための窓なのだ」


「人は常に、現在の自分がこうなのは自分の置かれた環境のせいだとする。私は環境など信じない」


「あまり他人の同情を求めると、軽蔑という景品がついてくる」


「あれこれ準備していくうちに過ぎていくのが人生だ」


「経済は大半の人生をつくる術である。経済の愛は、あらゆる美徳の根源である」


「すべての専制君主は、己れを正気に保ってゆくには不忠実な臣下を持たねばならない」


「初恋とは少量の愚かさと、ありあまる好奇心に過ぎない」


「戦争において、いざ闘おうとするときに必要なのは、多少の熱い血と、勝つことよりも負けることの方が危険であるということを知ることである」


「我々の人類に対する最大の罪は、彼らを憎むことではなく、無関心であることだ。それは非人間性の真髄だ」


「若い頃、私は10回に9回は失敗することに気がついた。だから、10倍働いた」


「良識を求めることのできない人間には三種類ある。恋をしている男。恋をしている女。そして、恋をしていない女である」


関連サイト
作家(世界)語録集
http://bit.ly/R7jUVH


ジョージ・バーナード・ショー経歴(プロフィール)
【1856年~1950年】イギリスにおいて主に19世紀に活躍したアイルランド出身の劇作家、音楽評論家、優生学者、社会主義者。ダブリンで生まれる。1925年に「ノーベル文学賞」を受賞。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/06(水) 21:23:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柳宗悦語録 | ホーム | ウィリアム・メイクピース・サッカレー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1446-f1055d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)