名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

田辺聖子語録

田辺聖子語録全8件



「ま、人生はだましだまし保ってゆくもの。ゴチャゴチャしてるうちに持ち時間、終わるわよ」


「一緒にいて楽しいという人間関係だけが、人生の生き甲斐やで」


「人を責めることが大好きな人があるね、正義の味方には」


「四十半ばにもなって阿呆で気品のない男は女房が悪い」


「いくつになっても男は子ども」


「結婚の成功というのは、互いに相手から何かを発見し続けていくことができるかどうかだ」


「オバンはオバンには理解できないことは認めない」


「何がタカラといって、こっちが(何という、いい人間だろう)と思うような男、あるいは、女の、その心をもらうほどのタカラがあろうか。心をもらうというのは、親しくなる、愛を分けてもらう、気持が通じ合う、といった、要するに、心と心が結ばれ合う関係になることです」


関連サイト
作家(日本)語録集 
http://bit.ly/RC9JWI


田辺聖子(たなべせいこ)経歴(プロフィール)
日本の小説家。1928年3月27日大阪府大阪市で生まれる。樟蔭女子専門学校(現・大阪樟蔭女子大学)国文科卒。兵庫県伊丹市在住。伊丹市名誉市民。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/03(日) 21:08:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジョージ・ムーア語録 | ホーム | 瀬戸内寂聴語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1430-20a05004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)