FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

サミュエル・ジョンソン語録

サミュエル・ジョンソン語録30件
(英国の文学者)


「ロンドンに飽きた者は人生に飽きた者だ。ロンドンには人生が与え得るもの全てがあるから」


「我が家で安らかな幸せを味わう。それがすべての野心の目指す結末である」


「大偉業を成し遂げさせるものは体力ではない、耐久力である。元気いっぱいに一日三時間あるけば、七年後には地球を一周できるほどである」


「何事も思っているほど悪くない。朝になれば状況はよくなっている」


「短い人生は時間の浪費によっていっそう短くなる」


「多忙という威厳をまとった怠惰に、人は何よりもたやすくひきつけられる」


「家庭の幸福のために貯えられる金は、一番よい使い方をされる」


「金のために結婚するものは悪い人間であり、恋のために結婚するのは愚かな人間である」


「今から一年もたてば私の現在の悩みなど、およそくだらないものに見えるだろう」


「辞書は時計のようなものだ。いい加減な辞書なら無いほうがいいし、最もよい辞書でも完全に正しいと期待することはできない」


「言葉とは、思想の衣装なのだ」


「政府は我々を幸せにすることはできないが、惨めな状態にすることはできる」


「腐敗した社会には、多くの法律がある」


「国のためというのは悪党の最後の言い逃れである」


「結婚は多くの苦悩を生むが、独身は何の喜びも生まない」


「信頼なくして友情はない、誠実さなくして信頼はない。」


「怠け者だったら、友達を作れ。友達がなければ、怠けるな」


「あらゆる出来事のもっともよい面に目を向ける習慣は、年間1千ポンドの所得よりも価値がある」


「人は一冊の本を作るために、図書館半分をひっくり返す」


「困難というのはたいていの場合、自身の怠情が原因である」


「いかなる者も、模倣によって卓越した者はいない」


「賢者はすぐに許す。時の価値を知っているから、むだな苦しみで時が流れていくのに、耐えられないのである」


「誰かの真似をして英雄、偉人になった者なぞ史上には一人もいない」


「あらゆる大望の最終目的は、幸福な家庭を築き上げることにある。幸福な家庭はあらゆる事業と努力の目標である。また、あらゆる欲求がこれに刺激されて実現される」


「勤勉と熟達があれば、不可能なことなど、この世には、ほとんど無いのだ」


「残酷物語ほど関心を引くものはない。敵がいかにして子供を惨殺し、処女を強姦したかというニュースを報道すれば失敗することはまずない」


「彼の死を悲しんではならない。彼のようなすばらしい奴と出会えたことを喜ばなくてはならない」


「自信は大事業を行うための、一番の必須条件である」


「好奇心は、力強い知性の最も永久的な特性のひとつである」


「神様ですら、この世の終わりがくるまでは、人間を裁こうとはなさらないのだ」


サミュエル・ジョンソン経歴(プロフィール)
【1709年~1784年】イギリス(イングランド)の文学者、詩人、批評家、文献学者。18世紀英国において「文壇の大御所」と呼ばれた。リッチフィールド生まれ
スポンサーサイト



  1. 2013/02/02(土) 20:54:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嘉納治五郎語録 | ホーム | シンディ・ローパー語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1423-fa41f195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)