FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

西郷頼母語録

西郷頼母語録全1件



「中道を行く者の厳しさは、右から見れば左に見え、左から見れば右に見えることである」


関連サイト
幕末の志士語録集
http://bit.ly/zRORdP


西郷頼母近悳(さいごうたのもちかのり)経歴(プロフィール)
【文政13年閏(1830年)~ 1903年(明治36年)】江戸時代後期、幕末期の会津藩の家老。家禄1700石。明治維新後は保科頼母(ほしなたのも)と改名。講道館柔道草創期の講道館四天王の一人である西郷四郎は養子である。京都守護職就任をめぐり藩主である松平容保と意見が対立。不遇を味わう。戊辰戦争勃発後は、家老職に復帰し、白河口の戦いで官軍を迎え撃つ。その後、会津から脱出。榎本武揚や土方歳三らと合流し、函館でも再度官軍を迎え撃つが、捕えられる。73歳で没。
スポンサーサイト



  1. 2012/12/31(月) 10:46:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西郷千重子(頼母の妻)語録 | ホーム | 渡辺淳一語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1271-1768f24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)