名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

チャンドラ・ボース語録

チャンドラ・ボース語録全3件



「独立のためなら悪魔とも手を握る」
注釈:ヒトラー、ムッソリーニ、東條英機のファシズム3巨頭と手を結んだボースの言葉がこれ。


「親愛なるインドの友よ、今回の戦争(大東亜戦争)は、日本が自らの野望のために始めたのではなく、アジアを英米の魔の手から解放して、各民族を独立させる共存共栄の精神によったものであります。親愛なるインドの友よ、日本は諸君を助けに行きます」
注釈:『1942年6月1日「インド人に訴う」より』


「インドのみなさん、この自由への戦いをインドの内外で続けていきましょう。大英帝国はいずれ崩壊し、その灰の中からインドは独立国として浮かび上がるのです」
注釈『1943年6月21日「同胞諸君へ」より)』


関連サイト
政治家(世界)語録集
http://bit.ly/QCPU4m


スバス・チャンドラ・ボース経歴(プロフィール)
【1897年~1945年】インドの独立運動家、インド国民会議派議長、自由インド仮政府国家主席兼インド国民軍最高司令官。インド(当時はイギリス領インド帝国)のベンガル州カタク(現・オリッサ州)に生まれる。カルカッタ(現・コルカタ)の大学を卒業、イギリスのケンブリッジ大学に留学した。非暴力・不服従で独立を勝ち取ろうとしたガンジーとは対照的に、ボースは武装闘争によって急進的な反英抵抗運動へと傾倒していった。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 06:57:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒋介石語録 | ホーム | ノーラン・ライアン語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1266-335fa1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)