名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

河上丈太郎語録

河上丈太郎語録全1件



「この苦難の道を避くることを私の良心が許しません。委員長は私にとって十字架であります。しかしながら、十字架を負うて死に至るまで闘うべきことを私は決意したのであります」
注釈:1952年8月26日、東京・白山上の東洋大講堂で開かれた右派社会党大会での委員長就任演説での言葉。この演説を聞いていてポロポロと涙を流す人も多くいたという。『委員長は十字架であります』のこの演説は今でも名演説として語り草になっている。


関連サイト
政治家(日本)語録集
http://bit.ly/Pr4POW


河上丈太郎(かわかみじょうたろう)経歴(プロフィール)
【1889年~1965年】右派社会党委員長、日本社会党委員長を歴任した日本のクリスチャン政治家、弁護士。東京都港区芝で生まれる。東京帝国大学(現東京大学)法学部政治科を卒業。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 23:10:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジュリウス・ニエレレ語録 | ホーム | 西尾末広語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1263-9ef581b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)