名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20292(2017年1月16日現在)

中沢啓治語録

中沢啓治(漫画家)語録全3件


「人間は生きているときを大事にするんじゃ!死んでからお経を唱えてもらってもクソにもなるか!!」
注釈『はだしのゲン』


「方法はかわっても本当の知識や真理はかわらんけえのう」
注釈『はだしのゲン』


「天皇や軍部はポツダム宣言を無視し、その結果、広島・長崎で多くの人が亡くなった。なのに戦後、天皇が広島に来た時には日の丸を振るように学校で言われた。なぜ万歳なのか。今でも腹の中が煮えくり返る思いがある。日本人は甘いと思う」
注釈:中沢啓治は、原爆投下によって父・姉・弟を失い、生後まもなかった妹も亡くしている。


関連サイト
漫画家(日本)語録集 
http://bit.ly/15T1kGO


中沢啓治(なかざわ・けいじ)経歴(プロフィール)
【1939年(昭和14年)~2012年(平成24年)】広島県出身の日本の漫画家。代表作『はだしのゲン』『黒い雨にうたれて』等、広島への原子爆弾投下による自身の被爆体験を元に、戦争・平和を題材とした作品を数多く発表した。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/25(火) 20:16:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安倍晋三発言集 | ホーム | ショーペンハウエル語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1235-e45efa97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)