名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

大佛次郎語録

大佛次郎語録全3件



「自分の生き方さえ求めたら、現実の暮らしよう、生き方は必ずある」
注釈:『砂の上に』に登場する一節。


「死は救いとは言いながら、そうは悟りきれぬものである」


「若い人には若い日の花があるのと同時に、老いたる人には老人の日の花があるのだ」


関連サイト
作家(日本)語録集 
http://bit.ly/RC9JWI


大佛次郎(おさらぎじろう)経歴(プロフィール)
【1897年(明治30年)~1973年(昭和48年)】日本の作家・小説家。本名:野尻清彦(のじりはるひこ)。神奈川県横浜市英町生まれ。東京帝国大学法学部政治学科を卒業。現・鎌倉女学院高等学校の教師などを経て小説家に。優れた散文作品に贈られる「大佛次郎賞」でもその名をしられる。 代表作『鞍馬天狗』『天皇の世紀』『パリ燃ゆ』など。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 20:19:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マーサ・ワシントン語録 | ホーム | アリストテレス語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1169-63ea2ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)