名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

河田重語録

河田重語録全1件



「人間というものは、いつ、どういう仕事にぶつかるかしれないものである。そのときに、その仕事を責任をもってやれるだけの準備を平生しておくのは大事な心がけだと考える。それが、いわゆる勉強であり修養である」
注釈:社長当時、過去の経験から学んだ自分の信念を語って。


関連サイト
名経営者(日本)語録集 
http://bit.ly/NElxeK


河田重(かわたしげ )経歴(プロフィール)
【1887年~1974年】日本鋼管(現・JFE)元社長。茨城県出身。東京帝国大学卒業。日本鋼管にはいり総務部長などをへて昭和22年社長となる。戦後の鉄鋼業界の復興につとめ、産業合理化委員会鉄鋼部会長として鉄鋼合理化を指導。日経連、経団連の常任理事、日本鉄鋼連盟顧問などを務めた。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/07(金) 05:49:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊藤整語録 | ホーム | 上原明語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1157-c34fe97e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)