名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3846。収録語録数20298(2017年1月17日現在)

海江田万里語録

海江田万里語録全2件



「電話番から国会の質問の準備まで下積み生活を送った。しかしそんなときも『必ずいつか世に出てやる』との志は持ち続けた。・・・毎日が真剣勝負だった。他人が眠っているときに本を読んで、他人が酒を飲んでいるときに原稿を書く。そうした生活が何年も続いた」
注釈:大学を卒業後、参議院議員の秘書となり下積み生活を送った。その頃を振り返って。


「落選当初は人前に顔を出すのが苦痛でしょうがなかった。・・・私は中国が好きで友人や知人もたくさんいたから、中国にでも渡って中国問題の専門家にでもなろうかと真剣に考えたこともあったが、『それでは負け犬になってしまう』と気を取り直して、TVにも積極的に出て経済の専門家として、それこそ寝る時間も惜しんで勉強した」
注釈:初めての出馬が参議院議員選挙であったが見事に落選した。その頃を振り返って。


関連サイト
政治家(日本)語録集
http://bit.ly/Pr4POW


海江田万里(かいえだばんり)経歴(プロフィール)
日本の政治家、衆議院議員、経済評論家。民主党政策調査会長(第5代)、内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)、内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)、経済産業大臣(第14代)などを歴任。昭和24年東京都生まれ。慶応義塾大学卒業後、参議院議員秘書として国会活動、著述に活躍。独立後、金融・経済評論家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などを舞台に、分かりやすく経済・経営問題を解説。1993年、衆議院議員総選挙に出馬し初当選。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/03(月) 23:06:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寺田千代乃語録 | ホーム | 安倍洋子(晋太郎の妻)語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1140-5605fc53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)