名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20317(2017年1月21日現在)

清水宏保語録

清水宏保語録全3件



「追い込むのは自分でも本当は怖いんですけど、そういうところまでたどり着かないと、人間の潜在能力というのは引き出せないんです」


「ものごとを始めるときは壁があると思います。まず最初にそれに慣れるのに何日もかかる。そこで耐えられずに駄目になる人は諦めるんです。俺には向いてないと。でも、僕は慣れるまでやります」


「非常識と言われていたことでも、結果を出せば常識に変わる」
注釈:清水は身長162cmと小柄で、喘息もちだったことから、「背が小さいから無理」「喘息もちがスポーツなんて間違っている」と言われ続けた。しかし清水は「自分で限界をつくらなければ、潜在能力はいくらでも開発できる」という信念のもと練習を続け、世界のトップへと上りつめた。


関連サイト
アスリート(日本)語録集
http://bit.ly/UNeflD


清水宏保(しみずひろやす)経歴(プロフィール)
元スピードスケート選手。1974年2月27日 生まれ。北海道帯広市出身。長野オリンピックで金メダル1個、銅メダル1個、ソルトレイクシティオリンピックで銀メダルを獲得した。身長は162cm。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/27(火) 21:17:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宮本留吉語録 | ホーム | 岡本綾子語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1103-384d7bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)