FC2ブログ

名言・語録・格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数4003。収録語録数22107(2020年4月17日現在)

小林一三(阪急グループ創業者)語録集(人生編)

小林一三(阪急グループ創業者)語録集(人生編)全4件




「すべて八分目、この限度を守ってさえいれば、たとえ成功しても、調子に乗り過ぎて、失敗する憂はない。他人からそしられるような事がなくて済むと思う。私は、これが世渡りの最も大切な要諦であると信じている」


「世の中は変わる。非常な勢いで変わってゆくのであるから、どう変わるかを早く見通して、それに適応して行った人間が勝ちである」


運命は作るもの
「いずれの事業においても、会社組織でも、個人の仕事でも、大きくなる人、どこまでも発展する人、行き止まる人、縮こまる人、その運命は断じて偶然ではない」


「青年よ、独立せよ。大会社にあこがれるな。商売はいくらでもある。仕事はどこにでもある」


関連サイト
偉人のエピソード逸話集
http://bit.ly/xLH35E
小林一三語録他
仕事編 http://bit.ly/yMvvrW
事業編 http://bit.ly/nLLc3k


小林一三(こばやしいちぞう)経歴(プロフィール)
1873年~1957年(明治6年~昭和32年)阪急グループ創業者。山梨県韮崎(にらさき)町(現・韮崎市)生まれ。慶応義塾卒。三井銀行(現三井住友銀行)を経て箕面(みのお)有馬電気軌道を創立し専務に就任。昭和2年阪急電鉄社長。昭和4年阪急百貨店、昭和7年東京宝塚劇場(のち東宝)を設立。昭和15年商工大臣、昭和20年戦災復興院総裁。84歳で没。著書「私の行き方」「私の生活信条」「小林一三全集」他。
スポンサーサイト



  1. 2011/10/25(火) 15:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐藤一斉(儒学者)語録「春風(しゅんぷう)をもって人に接し・・・」 | ホーム | 小林一三(阪急グループ創業者)語録集(仕事編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/108-d8542b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)