名言格言

名言の王国へようこそ

                            【人名検索】調べたい人名で検索できます。収録人数3848。収録語録数20337(2017年1月25日現在)

東尾修語録

東尾修語録全4件



「まっすぐが通用するうちに、次の変化球を覚えておけよ」
注釈:若き日の工藤公康にアドバイスとして送った言葉。


「イメージが植えつけられているから、投げなくても勝てた」


「好きになった女がいたら、グラウンドに連れて行け。汗と泥まみれの姿に何も感じないヤツならやめておけ」


「自分にとっての誇りは、登板数の多さと被本塁打数の多さ、そして20敗も2回経験していることかな」
注釈:西武ライオンズの黄金時代のエースであった東尾であるが、それまで西鉄ライオンズから太平洋クラブ、クラウンライターとオーナー企業が次々と変わる中、多くの敗戦を経験しながらエースとして屋台骨を支え続けたという自負がある。通算251勝しているが負けも247敗している。


関連サイト
プロ野球選手語録集
http://bit.ly/Pt2sgF


東尾修(ひがしおおさむ)経歴(プロフィール)
元プロ野球選手(投手)、監督、野球解説者。1950年生まれ。和歌山県出身。1968年に西鉄ライオンズに入団。以降太平洋クラブ、クラウンライター、西武と、ライオンズひと筋にプレーした。通算:251勝、247敗。最多勝:2回。最優秀防御率:1回。最多奪三振(当時連盟表彰なし):1回
スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 19:02:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川勝平太語録 | ホーム | 落合博満語録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meigennooukoku.net/tb.php/1000-e9862366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)