名言格言

名言の王国へようこそ

【人名検索】調べたい人名の一部もしくはキーワードで検索できます。収録人数3821 収録語録数20108 (2016年12月6日現在)

嶋聡語録

嶋さとし(平成の名参謀)語録3件



「小勢力が巨大な敵に勝てる体制を作るにはどうすればいいのか。勝利はより多くを味方にしたものが勝つ。人は『勝ち馬』に乗ろうとし、勝つと思うほうに味方する。したがって、勝つだろうと信じる姿を幻想でいいから作り出すことだ。そうすると本当に勝つことがある」


「『勝つと思わせたものが、本当に勝つ』というテーゼは、政治家9年の経験で確固たるものとなった」


「人間というのは過去から現在までの履歴で事が成せるかどうか決まる。あの人がやっているのだから、勝てるだろうと思うと勝てる」


関連サイト
トップページhttp://meigennooukoku.net/
テーマ別名言集http://meigennokuni.blog.fc2.com/


嶋聡(しま・さとし)経歴(プロフィール)
平成の名参謀。衆議院議員(3期9年)を務めた後、ソフトバンク社長室長となり政界から財界への転身を果たした。1958年4月25日生まれ。岐阜県海津市出身。名古屋大学経済学部卒業。松下政経塾2期生。1996年、衆議院議員に当選。菅直人、鳩山由紀夫、岡田克也の代表補佐を務め、「三代の代表の知恵袋」と評された。3期連続当選の後、郵政解散による2005年の衆議院議員総選挙で落選。政界からビジネス界へのトップランナーになることを目指し、孫正義社長を補佐するソフトバンク社長室長に就任。2014年 ソフトバンク社長室長を8年3000日で卒業。ソフトバンク顧問、ソフトバンクモバイル特別顧問に就任
スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 23:09:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0